■我が家の愉快な同居人?インコたちの親バカ日記&羊毛フェルトで作るほわほわマスコットの作品紹介です■
現実逃避しうりょう。
あっというまに12月ですねぇ…
そろそろ来年の準備をいろいろ〜というわけで?現実逃避の水槽いじりからはじまってすでに大掃除が着々と進んでいます。私にしてはめずらしく。
来年の準備と言えばこれも〜! 来年用の手帳。
121201c.jpg
2012年も同じシリーズの物を使っていたのですが2013版はさらに飼鳥マニア度がアップ!!

3月のページがぁああ!
121201e.jpg
アケボノですよあけぼのー!
(しまった 3月に個展やるんだからさりげなくスケジュール書き込んでアピールすればよかったw)
1月のサザナミと6月の文鳥のページもお気に入り♪
気が早すぎだけど2014版ではウロコインコも出てるといいなー。(キシタバは絶対ないだろうけどww)

さて…来年はこのスケジュール帳がたくさん埋まるような活動をしたいですね…。
まずは個展と5月のデザフェス書き込んで、がんばるぞっと。

水槽いじりも一段落。
121201a.jpg
どうすか?!なんかステキちっくじゃないですか?これだけみたら。

アクアテラリウムをやりたくて小さな水槽を買ったのが3年前。
やっと着手しましたwww (3年間この水槽では別の魚飼ってたw)
121201b.jpg
これから植物がもうすこし育っていけば…はてさてどうなるやら。

以前、新宿の某ショップでエアリフトのみで水も滴るいい水槽にして展示してたのに一目惚れして
それを目指してみた…んだけど…エアリフトではなかなか上手い具合に水が上がらなくて一苦労。
細いパイプの方が揚がるようなので、ホムセンで細い塩ビ管買って来て加工してなんとかそれっぽく。
ただちょっと水がボコボコうるさい(^_^; 吐出口もかっこわるいしな〜…
セットしたばかりのいまのうちにやっぱり水中ポンプに変えるべきか。うーむ。
スポンサーサイト
Posted by Campanella
comment:0  
[アクアリウム
水草もっさり エビもどっさり…
水草水槽定点観察。

2010年1月7日
aqua100107a.jpg

2010年1月15日
aqua100115.jpg
・・・いいい一週間でこんなに伸びますか!!!

中央奥左寄りの赤っぽい水草、ハイグロフィラの伸びる速度はやばいですね…。
その左のアンブリアってのも速い; 2本揃って水面到達して腰をひねってるのが笑える;w;
これらは水面到達したらどんどん切っちゃってます。
写真では見えてない下の方に次の芽がたくさん待機してるのさ~。

前面に植えたパールグラスも、左右から床面を這って這って中央に到達、
最初は真ん中にひらけていた砂利面がどんどん覆い尽くされていっています…

それから中央右寄りにある赤い葉っぱ。タイニムファという睡蓮の仲間なのですが
10月末に買ってきて2ヶ月間は小さな葉っぱしかださずにいたのに…
この1週間の変化でわかるように、いきなり巨大な葉っぱを出し始めました(((゜д゜;)))

*いきなり関係ない話*
義父母が趣味で畑をやっていて、時々無農薬のりっぱな野菜をたくさんいただきます。
12月頭に退院の送り迎えをしてくれたときにも野菜をたくさんもってきてくれて、
その中の小松菜だったかな…?についていたモンシロチョウの青虫を育ててました。
普通は冬を越して春にチョウになるはずなのでしょうが、
暖かい部屋につれてこられたせいかすぐサナギになってしまって
暖房いれない物置部屋に置いといたけど年末にはチョウチョに…(´・ω・;;`)
うすめた蜂蜜をコットンにしみこませて与えて、もうすぐ3週間になります・・・。
自由に飛び回れない狭い所で閉じ込められて可愛そうだけど外は極寒…。
どうしたものやらヽ(´д`;)ノ

そして、お正月に旦那の実家へ行き また野菜をたくさんいただいてきました。
モンシロチョウ青虫2匹目もブロッコリーにくっついて来ました・・・・・(苦笑)。
すぐサナギになっちゃった1匹目と同じくらいの大きさでしたが、2匹目は食欲旺盛で
まだまだ青虫ライフを満喫するぜ!な感じだったので、キャベツとかあげて見守っていたのですが…

が…

※以下自主規制

 more...

Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[アクアリウム]  thema:熱帯魚 - genre:ペット
めり☆くり
あいかわらずブログに掲載できない作品制作ばかりしていますので、
現在すっかりはまり中の水草水槽の写真でも載せてみようかと思います。
自分でも定期的に記録しておきたいしね!

2009/12/25現在の水槽の様子です。
aqua091225a.jpg
昔から何かしら熱帯魚を飼っていて、水草植えてみたりなんかしていたのですが
やっぱり管理が下手なのか いつしかコケやら何やらで汚らしくなったり、
水草も上手く育たず葉っぱがぽろぽろ取れてしまったり…

管理が適当→コケとか増えて汚くなる→さらに管理する気がうせて適当に…
っていう感じにいつも負のループになってる気がするので、
ここはひとつ しっかりきめ細かい管理で美しい水槽を維持してみよう!!と思い立ったのが10月。
なんとか今までいい感じで持続しています!

見た目ももちろん大事ですが、今回はきちーんと水草の性質を調べて、
うちの環境にあっていそうな種類ばかりをチョイスしてみました。
すべて成功したというわけではないのですが、全部枯れちゃったというものもなく
一旦根付いたものはみんな元気に育っています。
というか、一部の水草にとってものすごく環境がよかったのでしょうか…
えらい勢いで茂りまくっていますヽ(´д`;)ノ
写真左側の黄緑色のもっさり水草。パールグラスという水草なのですが、
これでももう2回トリミングしているのですが、それでも先月買った時の倍以上に増えています…。

そして水草とともに増えまくってるのが『ミナミヌマエビ』。
11月の中旬に初めて卵を抱いた♀を見つけて喜んだのも束の間、爆殖していますヽ(´д`;)ノ
入院するちょっとまえくらいに稚エビが孵ってるのを見つけたのですが、退院してきてすぐくらいに
最初に抱卵してた♀が再び卵をたっぷりと抱えているのを見つけてしまいました…(((゜д゜;)))
はじめに買ってきたエビは全部で10匹。
現在ざっと数えただけで少なくとも50匹はいます・・・・。ウヒャー(´Д`;)ヾ

aqua091225c.jpg
これがうちで産まれた子たちのほーーーーーーーーーんの一部。
3番目くらいに産まれた子かな~。体長は1cmあるかないかくらいです。

ええもう、先にかいた茂り過ぎパールグラスも、増え過ぎミナミヌマエビも
もし欲しいって方がいらっしゃったらのしつけて差し上げたい所です。
いないかなー欲しい人。

そして、このままエビが増え続けてしまうと濾過能力が追いつかなくなるのが目に見えているので;
歯止めをかけるべく、天敵の導入をすることにしました…。
せっかく生まれた命を他に食べさせちゃうということにかなり葛藤しましたが
自然界ではあたりまえのことでもあるし…なにより増え過ぎで水質悪化すると全滅してしまうでしょうし。
aqua091225b.jpg
とは言っても生まれたてのホントに小さなエビしか食べられないであろう小さな魚。
現在1.5cmくらいしかない『スカーレット・ジェム』さんです。
すごく小さくて、狭い隙間大好きなようなので、3匹いれててもほとんど姿が見えないのですが;w;
それでもスーッとおよいでピタッと止まってじ~っと何かをみつめるという動きがめちゃくちゃ可愛いです。
静と動がはっきりしているので、前にでてきてくれたら写真は撮りやすいのですが…
すぐ狭いとこにかくれちゃうヽ(´д`;)ノ ので、上手く撮れたのはこの1枚のみでした。
砂利の隙間をみつめていますw かわいいw

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:2   trackback:0
[アクアリウム]  thema:熱帯魚 - genre:ペット
| HOME |