■我が家の愉快な同居人?インコたちの親バカ日記&羊毛フェルトで作るほわほわマスコットの作品紹介です■
クレマチスに詳しい方いませんか〜;
羊毛フェルトのブログで何いってんだかって感じですが
タイトル通りクレマチスのことで問題発生;;
このクレマチスの品種が判る方はいらっしゃらないでしょうか・・・・・
120627a.jpg

120627b.jpg
なんかものすごく青く写ってしまったので見た目に近い感じに画像加工しましたが…
ベルベットのような質感の濃い紫色の花です。
花弁は4〜6枚、しべは薄黄色。
たぶんビチセラ系、ネットで調べまくった中では『エトワール・バイオレット』か『ブルーベル』のどっちかじゃないかなとおもうのですが…『ジョルマ』疑惑も浮上中。

なぜ品種名がわからなくなっちゃってるかといいますと…
今年の春、通販で以前からずっと欲しかった淡い水色の花が咲く『プリンス・チャールズ』というクレマチスの苗を購入したのです。
届いた苗を大事に育てる事2ヶ月ちょっと。たくさん蕾がついて喜んだのも束の間、
咲いた花はあんまり好みじゃないド紫色ヽ(´д`;)ノ 

びっくりして購入した店に問い合わせたら生産者の方で苗を作る時に間違っちゃう事があるようで…;;
プリンスチャールズは品切れなので秋に入荷したら代品を送りますとのことに。
ショックだわ〜。やっと入手できたー!と喜んで大事に育ててたのに〜。

とはいえこの名前不明クレマチスさんも自分では絶対購入しない色ではあるものの
ベランダで咲いている姿を見たらこれはこれでアリなのではと思ってしまいました。
自分、基本的に淡い色の花しか買わないのでそういう中に濃い色の花があると引き締まるというか。
よくよく考えたら今年も元気に満開のルリマツリがプリンスチャールズと同じような色なんだよね〜。
そんなわけでこれも運命とおもってこの紫色のクレマチスも大事に育てていこうと思います。
ただ…クレマチスって種類によって剪定方法が全然違うんです…。
たぶんビチセラ系であってるとおもうのですが…まぁいいや。ビチセラ系の管理で来年咲かなかったらまた考えよう^_^;

でもやっぱり本名が知りたいんだよね。貴方は一体誰なの〜!
スポンサーサイト
Posted by Campanella
comment:0  
[ガーデニング日記]  thema:***ベランダガーデニング - genre:趣味・実用
久々のガーデニング日記
梅雨っぽい画像をぺたりw


110601a.jpg紫陽花:エンドレスサマー
今年春に小さいポット苗を買ったばかりなのにものすごく生育旺盛。
7つも花のついた枝があるほどです。


去年の猛暑でいろいろベランダの植物をダメにしてしまったので、
今年は生き残った子も新しく迎えた子も、みんな管理をしっかりして
美しいベランダを維持しよう!と心に誓って…

勝負はまだ暑くなるこれからなのですが、とりあえず今は絶好調です!

110601b.jpg同じくエンドレスサマー
上の紫陽花と同じ株の別の花。
なんかこれだけちょと色が違う~。


110601c.jpgミニバラ:ラブリーモア
青いのはクレマチス:ヘンダーソニー
ラブリーモアは5本ほどの挿し木だった鉢の中で1本だけ生き残ってくれたもの。
冬に植え替えて一人のびのび~な鉢になったせいなのか?!爆咲きです(笑)
一枝にこんだけ花がつくので重くてしだれてしまいますw
一緒に写ってるクレマチス:ヘンダーソニーは春にポット苗で買ったばかりですが、
これはほんと買ってよかった!!
これからどんどん花が咲きそう。来年以降もたのしみな鉢です。

110601d.jpgクレマチス:篭口(ろうぐち)
後ろに見える枝はオリーブの花。
これはもう数年育てているものなのですが、
いつも鉢にトレリス仕立てにしようとしてるのですがとにかく蔓がのびてのびてのびて
トレリスにおさまりきらずぐちゃぐちゃになってどうしようもなく先端を切ったら蕾がついてた…
って事を毎年やってしまっているので(泣)
今年は思い切ってベランダのフェンスを一面提供。思う存分蔓をのばすがいい!
…とやってみたらとってもいい感じです♪
それぞれの蔓が2mほどのびたところで各先端に1つずつ花が咲き、
一気に脇芽がのびはじめそれらの先端にも蕾がみえてきました。


午前中しか陽のあたらない狭いベランダなので、
同じ品種でもよそさまの庭とくらべて咲くのが遅かったり貧弱ではありますが
よっぽど日当りの必要な種類じゃなければなんとかなりますね。
…ほんとは小さな睡蓮鉢おいて姫睡蓮育てたいんだけどな!! 睡蓮は日照必要らしい…(泣)
Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[ガーデニング日記
春なのに寒いです。
この記事はブロとものみ閲覧できます
Posted by Campanella
 
[ガーデニング日記
青く・・・ならない
この記事はブロとものみ閲覧できます
Posted by Campanella
 
[ガーデニング日記
ベランダガーデニング・ミニバラの巻
この記事はブロとものみ閲覧できます
Posted by Campanella
 
[ガーデニング日記
| HOME |