■我が家の愉快な同居人?インコたちの親バカ日記&羊毛フェルトで作るほわほわマスコットの作品紹介です■
こだまのこと。
キシタバウロコインコの【こだま】のこと。
kodama01.jpgおすまし顔(笑)
かなり知的に写っていますw

実は現在 換羽中で反対側のほっぺたは
筆毛つんつんだったりします。

2002.9月生まれの5歳。
一応…♀とのことですが どうも♂なんじゃないか?と思う行動がしばしば。

03年のペット博?とかなんとかいうイベントに友達に誘われて出かけた時に
”こんぱまる”さんというインコ専門店を初めて知りました。
ブースでは数羽のインコとふれあえるようになっていて、そこで初めて”コニュア”というとてもフレンドリーなインコのグループの事を知りました。
イベントから帰っても、犬や猫のようにぺろぺろなめたりしてじゃれついてきたコニュア達の事が忘れられず、
後日 ブースで貰ったチラシを頼りにこんぱまるの上野店へ行き、このキシタバウロコインコに出会ってしまったのです。
カゴの隙間から指をいれると決して噛む事無く ひたすらぺろぺろぺろぺろ…(笑)
気になってしまったので店員さんにカゴから出してもらうと、
最初は少々びびっていたものの しばらく手のひらで包むようにしていると
手のひらに背中を押し付けるようにして体を預けてきたのです。
はいダメもう私のハートはわしづかみ!ってところです。
そんなわけでお迎え決定したのでした。

名前の【こだま】ですが、お迎えのときにお店でカルテを発行してもらったとき
英名:Fiery-shouldered Conure と記載されているのを見て店員さんが
『”妖精の肩のコニュア”っていうんですね~ 肩がほんときれいな赤色だからですかねぇw』
(写真にはあまり写らないんですが、肩から脇の下はほんとに鮮やかな赤~オレンジイエローのグラデーションになっているのです♪)
と、おっしゃったので、 妖精かぁ…森林のような深い緑色だし、樹の精霊の”木霊(こだま)”って名前はどうだ?!呼んだら答えてくれるようになると嬉しいし!
というわけで【こだま】と命名したわけなのですが。
後でよくよくみてみたらFiery-shoulderedってフェアリーじゃなくてファイアリーじゃん!!
”炎のような肩のコニュア”でしたというオチ(´・ω・`)でもいいんだ!この名前気に入ってるから!

特技などはほとんどなく、おしゃべりも数語かろうじて喋るだけですが(しかもダミ声/笑)、
とってもとっても可愛い奴でございます♪
大好物のりんごやバナナをひとかけらあげると『おいしっ!』って言うんですよ♪
こちらが『おいしい?』と問いかけると『おいしいよっ!』って返事します♪♪
これ、教えたわけじゃないのになぁ…。お店で覚えてきてたのかな??
スポンサーサイト
Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[インコ日和]  thema:インコだぁーい好き - genre:ペット
| HOME |