■我が家の愉快な同居人?インコたちの親バカ日記&羊毛フェルトで作るほわほわマスコットの作品紹介です■
ちびうさぎ。
ここには載せていませんでしたが、ちょっとまえにこんなウサギを2羽、
月箱さんに納品してました。
2羽ともすぐお迎えされたのですが、どちらかをお迎えしてくださった方が
再びうさぎさんのリクエストをしてくださったとのことでカカッと制作。
usa0901.jpg
一晩で2羽完成です(笑) うさぎはほんとすぐできる~。(サイズもちいさいしね)
一緒に納品した先日掲載のちっこいバーマンと値段がちがいすぎるのは
単に制作時間の違いなのです・・・。
目玉は6mmのオニキス玉です。

5月の納品からタグを新しくしました。
月箱さんでは価格シールの他にお店での管理用No.のシールも貼らないといけないので
今までつかっていたタグにはシールが2枚貼れず困ったので作っちゃいました。
中面には簡単に羊毛フェルト作品の扱いについてを・・。
普通のぬいぐるみマスコットと同じように扱われるとちょっと悲しい事になりそうなので;
委託販売していてこれが一番気がかりなのです(-_-;

2点ともSOLD OUTです。ありがとうございました。

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛作品:うさぎ]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
羊毛作品:たぶんラグドール。
cat0907a.jpg
ラグドールという猫っぽい色の猫を作りました。
っぽい というのは、ラグドールはほんとはもっと長毛ふわふわだから…。
植毛は、何回かがんばってみましたが私には無理っぽいです(´∀`;;)
なんちゃって長毛種~。

上の写真は顔が可愛く見える角度で撮影…。かなーり上目使いなので
見下ろすように撮らないと可愛く写らないのです(´Д`;)ヾ

何かを催促するように前足ちょっとあげて、
人の足下から見上げながらにゃ~~と鳴いている・・・
そんな雰囲気は出せたんです!上からみたら我ながら可愛いとおもうんです!

で も 。
cat0907b.jpg
真横からみたらなんか怖いよぅ… 歯のせいか(´Д`;)ヾ

10mmの自作アイ使用、歯は樹脂粘土です。

SOLDです。お迎えありがとうございました♪

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted by Campanella
comment:4   trackback:0
[羊毛作品:猫]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
青く・・・ならない
大好き~な紫陽花の季節。
去年ダンナが買ってきてくれた鉢植えのアジサイを枯らす事なく咲かせることができました。
ajisai1.jpg
ajisai2.jpg

でもねえ、なんか奇麗な青にならない(´Д`;)ヾ 紫がかってしまってます。
青い紫陽花は酸性、赤~ピンクのはアルカリ性で育てるときれいになるってのは知ってて、
よくある花の肥料ってのはだいたいアルカリなので…春から肥料控えめにしてたから
なんだか花も小さいし~(´Д`;)ヾ
青紫陽花専用の肥料ってのもあるんですが、買いにいったら売ってなかった!
ぜひとも青用肥料をゲットして、来年はもっと奇麗な青紫陽花を目指したいと思います。

乾燥ひどいベランダだから、まず枯らさないようにもう一年がんばらなくちゃ。

で、青用肥料を買いにいって売ってなかったホムセンでゲットした紫陽花。
ajisai4.jpg
こんな白覆輪の奇麗な水色紫陽花、このまえ花屋でみたのですよ!
3000円ぐらいしてたから買わなかったのですが、めっちゃ欲しかった!
これは小さなポット苗だけど、つぼみ2本ついてるし、来年以降もがんばって咲かせますか!

と、買いました。咲きました。

ajisai3.jpg
あの・・・・めっちゃ赤いんですが・・・・・・・。orz

うちにきてから肥料分は与えていないので、犯人はド○トの店員ということか?!
ちょっぴりショック~。
青い紫陽花について色々調べたら、酸度未調整のピートモスがよいそうなので
今度はそれをさがしてきて来年にそなえたいと思います。
Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[ガーデニング日記
羊毛作品:みけねこ
cat0906a.jpg
しばらく真っ白なまま放置してた猫をやっとこさ完成させましたw
今は自作目玉がうまく作れるようになってきたところで、
とにかく目玉を作ってはそれで猫を作りたい!という気持ちばかり先走ってしまい
何色・どんな模様の猫にしよう、とか考えないまま猫を作ってしまっています(笑)。
(現在も真っ白な猫が進行中・・・w 何猫にしよう('Д';;)

この三毛も真っ白なまましばらく放置…でもう白猫でいいかな~と思いましたが
なんとなく目がきつく見えるのがどうにも気に入らず。
模様をつけたらましになるかな?と三毛にしたけどやっぱり目が気に入らなかったので
結局最初に入れたアイははずして作り直してしまいました。

cat0906b.jpg
10mmアイです。前回の虎猫君は瞳孔部分の黒と周りの色の境がくっきりなのですが、
今回はぼかし気味にして優しい雰囲気になるように…。
今まではどうしても「猫目」を意識しすぎたのと虹彩の色をたくさん出したがってしまい、
結果 出来上がってみるとなんだかキツい顔になっちゃっていました。
黒目がちのほうが可愛いですねやっぱり(´∀`;;)

先日ネットで見つけて14mmという大きさのアイ素材を注文したのが届きました。
えーと…ほぼ実物大猫サイズ?!(汗)   でっかーい!!Σ(゜Д゜)

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛作品:猫]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
| HOME |