■我が家の愉快な同居人?インコたちの親バカ日記&羊毛フェルトで作るほわほわマスコットの作品紹介です■
羊毛作品:シンガプーラ…のつもりがアビ;
猫の日に1日遅れで猫作品アップですヽ(´д`;)ノマニアワナカッタ
110223a.jpg
シンガプーラ…のつもりで作っていたものの、もともとアビシニアンとよく似ている品種の為
作りながら『どこがどうちがうの?;』と自分でもよくわからず
ただの色が薄めのアビシニアンになってしまいましたトホホ。

110223b.jpg
横顔が気に入っています。
前回の三毛猫から顔の作り方を変えたのですが、たぶん…いい感じだと…自分では思っています。
いままでは数匹に一体くらいはどうしようもなく可愛くないのが生まれてしまったりしてたのですが、
そういうのが減るといいなぁ;;

ちなみに今回は以前まで使っていたデジイチで撮影しました。
コンデジは楽でいいけどやっぱこっちの画像の奇麗さにはかなわないな…(当たり前だ)

※こちらの作品は4月の月箱ギャラリーにて展示販売予定です※

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛作品:猫]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
羊毛フェルト展終了しました。
昨日で羊毛フェルト展が終了し、搬出してきました。
初日の搬入の時にはあまりゆっくりお話できませんでしたが、
搬出時は他の作家さんたちとも色々お話できて楽しかったです♪

そして片付けしつつ自然発生した集合写真の記念撮影w
あはは うちの子だけ浮いてるわ~;w;
20110215_a.jpg
『片付ける前に写真とらせて!』『あ、じゃあこれも一緒に!』みたいなノリで次々並べ、
『きっとみんなのブログに同じ写真が載るんだね~w』と笑いながら写真を撮っていましたw
この時には既に宅配便で搬出の作家さんの作品がほとんど梱包終わってしまっていたのが残念です。

主催のみなさまには本当にお世話になりました!とても楽しかったです。ありがとうございました!
次回以降も…あるんですよね?(^m^)楽しみにしつつ、腕をもっと磨きたいと思います。
(そしてもっとしっかりした展示を・・・ですね・・・・・orz)
やけに寒い一週間でしたが、会場に足を運んでくださった方もありがとうございました!
まさか雪が2回も降るとは・・・!


次は4月の月箱さんでのギャラリーです。
『柴漬けはいかがですか?』というサブタイトルで柴犬だらけにしたいとか考えたりもしましたが(笑)
普通に犬猫鳥兎etcになると思いますw
実は現在、新しいジャンル(…?)を開拓したくてうずうずしているところなのですが
その気持ちはちょっと抑えてとりあえず今まで通りの作品で行くつもりです。

まずは猫目をたくさんつくらなくては~!
キレイな目ができると創作意欲がもりもりとわくのですよ(笑)

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:4   trackback:0
[羊毛製作中]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
断念 orz
昨日の記事で、今日納品できるように猫を作っている事を書きましたが…
断念いたしましたorz
会期が残り少ないこともあり、無理矢理仕上げて持っていってもなぁ…と。
割と気に入る感じに出来つつあるので、強引に完成させたくないな~と思いまして
しっかり仕上げて4月の個展に回す事にいたしました。
いらっしゃらないとは思いますが、もし待っててくださった方がいましたらすみませんm(_ _;)m


制作途中ですが、こんな雰囲気の子です。
もう少し色がつくかも~。
20110213.jpg

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:2   trackback:0
[羊毛製作中]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
羊毛フェルト展に出品した子たち
ええと;初日で売れてしまったりしてもう会場にいない子ですが…
まだブログで紹介していないので載せさせてください(>_<)

20110210a.jpg
三毛猫。なんと制作時間一晩です(笑)。
やればできるもんだな自分…(普段からそうしなさい)でもさすがに一晩チクチクし続けて腕が死にましたw
制作時間短いものの、今まで猫作ってきた中で『次はこうしたほうがいいんじゃないか』と思いついていたことをいくつか実践していたりします。
そのかいあったのか、ちょっと写真写りはよろしくないのですが顔・体型ともに気に入った出来です。
気に入った感じになっていったので、あきらめずに一晩で仕上げられたともいいます(笑)。

20110210b.jpg
黒柴子犬。柴漬けキャンペーン(ナニソレ)の一環として作るぞ!と気合いを入れていたのですが…
黒の短毛は…だめですね;刈り込んだあとの細かい毛が茶色部分に入り込んでしまって
最後にテープでくっつけたりしてかなり取り除いたのですが、全体的に色がくすんでしまいました。
あと材料に文句つけるのもあれなんですが、このために買ってきたアナンダさんのロムニー黒が…
妙にボソボソした感じで非常に使いにくかった…(他の色はそんなことなかったのになぁ)
鼻先~あごからの白~薄茶へのグラデーションが自分的うまくできたお気に入りポイント。

20110210c.jpg
セキセイインコ。(ホワイトハルクイン)
いつも良く作るころっとしたインコにくらべ、ちょいリアル仕上げです。
大きさはほぼ実物大セキセイサイズ。(ちょっと太めw)
尾羽が下へ下がった形になっていますので、机や棚の角などにちょこんと止まらせてもらえるといいかな~という感じになっています。


初日の時点で三毛猫と黒柴はお迎えされてしまったのでもういません;
現在、明日納品できればいいなと猫をもう一匹製作中です。(シンガプーラっぽいの)
がんばろー!ヽ(`д´)ノ

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛フェルト作品]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
羊毛フェルト展「ふんわりやさしいなかまたち」初日
昨日からはじまりました。羊毛フェルト展「ふんわりやさしいなかまたち」です。
例によって直前ぎりぎりまで作業しておりましたので(苦笑)、翌日の更新です…。
(前日は徹夜、帰ってきたらばたんきゅ~ですよアハハハ)

まずは会場のスペーススプラウト外見。
行くのはじめてじゃないのに…いまだ迷います(汗)。
住宅街の中のちょっと判りにくい所ですので、これから行かれる方のために建物を撮っておきました!w
20110210-3.jpg

販売ブースはこんな感じでした
20110210-1.jpg
ただ初日でかなりの作品が旅立っていったようなので、だいぶ減っちゃってるかも;
これとは別に壁の棚などに展示オンリーの作品も多数!(うまく撮れてなかった^_^;)
搬入時もかなりごたごたしてたし、開場前からかなりのお客さんが待っていて
怒濤のように開場~だったので、追加納品いけたらその時に、無理なら最終日搬出前にでも
もう一度展示作品をばっちりカメラに収めてこようと思います。

自分の販売作品はたったこれだけ^_^;
20110210-2.jpg
しかも開場直後で犬猫3体お迎えされてしまい、インコだけがぽつりと残されている状態に(汗)。
展示ブースもシェルティーと柴の2匹と館長しかいないからなぁ(汗)
館長だけでなく、販売せずに手元に置いておくお気に入りの作品をもっと作らなくてはと痛感しました。
(手元にあるのは気に入らなくて販売する気もないようなものばかり(笑) つまり完全なお蔵入り…)

一番右の可動猫人形以外はまだブログに載せてないので、
明日以降にでも単体写真をアップしておきます。

それでは出来るのかどうかわかりませんが、明日か明後日には追加納品できるよう…がんばります
しかしものすごい雪だぁ~ヽ(@д@;)ノ 行くとしたら…明後日かしら(汗)

★追加作品本気でがんばれよな気持ちでポチッと応援よろしくです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛フェルト作品]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
羊毛作品:可動人形*ネコ
まだまだジョイント利用の可動人形は進化中…思考錯誤はまだ続く…
でもとりあえず1体完成。
20110202a.jpg
アビシニアン風です。風ってかアビシニアンですネ。
ほんとはこやつの前に別のジョイント猫つくってたのですが、
以前作ったときのやりかたで作っていたら少々失敗してしまいまして。
手と胴が長過ぎたのと顔がどうにも可愛くない(笑)ってのもあるのですが、
ジョイント埋め込みでどうしてもその部分が盛り上がってしまうというかボリュームがでてしまい
肩(とくに背中側)がいかつくなってしまうのがどうにも気に入らなくて。
そんなときにふと、別のやり方を思いついてしまったのでそちらは途中放棄(苦笑)。
こちらの子がそのニューバージョンです
見た目はぜんぜんかわらないのですがw ジョイントパーツをつける順序を変えただけです。
詳しく説明しないと何が違うの?wってレベルですが、自分的にはいいやり方思いついたと満足。
ただ、何を思ったのか今まで作った子より小さいサイズで作ってしまい大変でした(笑)。

どれくらい小さいかというと初代ジョイント猫の館長とのツーショットを…
20110202b.jpg

上の写真は大きさの違いが微妙にわかりにくいので伸ばして寝かせてみた。
20110202c.jpg
新作の子は10mm目、館長は12mmです。
これだけ小さく作っても、今まで気になっていたジョイントパーツ埋め込み部分の盛り上がりがだいぶ気にならない感じにできたので、12mm目サイズで作ればもっと自然に、より丈夫に作れるんじゃないかなと思います。

ただねー・・・ はげしくめんどくさいんです(笑)。
これ一体作る時間で同じくらいサイズの犬猫なら植毛しても2体作れそう。
このタイプの子いくつもつくって並べて展示したいって野望もあるんだけど…無理そうだな(^_^;

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛作品:猫]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
| HOME |