■我が家の愉快な同居人?インコたちの親バカ日記&羊毛フェルトで作るほわほわマスコットの作品紹介です■
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Campanella
 
[スポンサー広告
羊毛作品:アケボノ&アケボノモドキ
inko0905a.jpg
セットでオーダーをいただいていました、ピオヌス属な2羽~。
アケボノインコ(右)とアケボノモドキ(左)です。
ピオヌス属(アケボノ属)の特徴はなんといってもデカいうるうる目w
普段、このコロコロインコは6mmの丸玉天然石で目をつけるのですが、
今回のは8mmですw

アケボノインコはうちに実物見本(笑)がいるので何の問題も無く作れるのですが
モドキさんは…; 資料もほとんどない(グーグルで画像検索してもほとんどない;)
地味で特徴つかみにくいetc… 苦労しました。
幸い、オーダーをくださったこんぱまるさんに実物がいたので細部をじっくり確認してきました。
そんなモドキさんの作成の一番の難関はここ!
inko0905b.jpg
モドキさんは頭が不思議~なゴマシオ模様なのです。
一見、生え変わり中?とか思ってしまうような、綿羽がぽわぽわしてるようにも見えるような…
よくみるとそうじゃない、ちゃんとした羽なんですが。
短く切った羊毛を植毛の要領で植え付けて、なんとかそれらしく仕上げられました。

それにしてもアケボノモドキってひどいネーミングですよねぇ…(・ω・`)
ほかになかったのかなぁw 命名者が手抜きしたとしか思えないw

おまけ★
20091105.jpg
本物さん、腰が引けてますよ~www

★クリックして応援してくださると嬉しいです♪↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
Posted by Campanella
comment:0   trackback:0
[羊毛作品:インコ]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
comment
comment posting














 

trackback URL
http://hiyorimimuseum.blog20.fc2.com/tb.php/111-3cefd921
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。